エコ住宅リサイクルバンク

NPO法人 eco house recycle bank's blog

平成22年度「住宅・建築物省エネ改修推進事業(第1回)」の提案の募集の開始について-国土交通省発表

コメントする

―第一回緊急相談募集中:【お客様との共同による省エネ住宅リフォーム】

応募期間:平成22年3月5日(金)~平成22年4月16日(金)(消印有効)
       お申込みには「事業登録」が必要です。

本事業は、建築物ストックの省エネルギー改修事業を国土交通省が広く民間事業者等から公募し、予算の範囲内において、整備費等の一部を補助することにより、省エネルギー改修の推進を図ることを目的とします。

 1)事業要件
   以下の要件を満たす既存の住宅、事務所ビル等の建築物の省エネ改修事業
   [1]躯体(外皮)の断熱改修を行うものであること
   [2]建物全体で概ね10%以上の省エネ効果があること
   [3]省エネルギー改修に係る事業費が500万円以上であること
   [4]平成22年度中に着工するものであること   等
 2)
補助率
   省エネルギー改修に要する費用の1/3以内
 3)
補助限度額
   1事業あたり5,000万円(国費)を限度とします。
   (うち設備に要する費用は2,500万円まで)
 4)省エネ改修の推進への寄与について
   学識経験者で構成する評価委員会による評価をふまえて採択を決定します。

   問合せ先:NPO法人 エコ住宅リサイクルバンク
   H P:
http://www.ejrb-y.jp/contact.php & Mail:info@ejrb-y.jp
   TEL:050-5526-1463 & FAX:045-621-1329

住宅・建築物省エネ改修推進事業担当
(独)建築研究所 住宅・建築物省CO2推進モデル事業評価室(連絡室) 内
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-1 全共連ビル麹町館1F
HP:「住宅・建築物省エネ改修推進事業」の提案の募集について 
メール:kaishu@kenken.go.jp
TEL:03-3222-6750 FAX:03-3222-7882

広告

作成者: ejrb

エコ住宅リサイクルバンクは、伝統的な技術をもとに時代に即した、古民家再生や良好な住宅ストックへの取り組み、和に住まう創エネ・省エネ・蓄エネ時代への新しいエコライフスタイルを提案します。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中