エコ住宅リサイクルバンク

NPO法人 eco house recycle bank's blog

歴史フットパス国際人&ガイド養成講座 〔第十三回〕:     第3クール

コメントする

          =第4クール受講生募集開始=
日本&横浜の歴史と文化の魅力を英語で伝えよう
健康づくりウォーク&歴史探索&英語学習が一緒にできる画期的なシステム!

◎ 充実の英会話講師:土井道子先生(通訳案内士、イーオン元講師)
● 6月2日:
 講座資料
1.Setsubun
Setsubun is usually on February 3 or 4. It is the day before risshun, or the first day of the spring, on the old calendar. On the night of setsubun, we open all the doors of our house and throw roasted soy beans inside and outside the house, shouting,”Demons out,good luck in!” It is to drive away evil spirits out of the house and draw in happiness.
It is said that if you eat the same number of beans as your age after the bean throwing,you will stay healthy throughout the year.
There is also a custom to place a branch of a holly, the head of a sardine and bean husks at the front door to prevent the demons from entering the house.
 翻訳(日本語)
節分は通常2月3日か4日で、立春の前日です。節分の夜には、家の戸を全部開け放ち、「鬼は外、福は内」と叫びながら、家の内外にいり大豆をまきます。家の外へ邪気を追い払い、福を呼び込むためです。
豆まきのあと、大豆を自分の年齢と同数食べるとその年を健康で過ごせると言われています。
家の戸口に、ヒイラギの枝とイワシの頭と豆がらをさしておいて、鬼の侵入を
防ぐ風習もあります。

2.Higan
Higan comes twice a year, in spring and fall. Each lasts one week with the vernal and autumnal equinoxes in the middle. It’s a Buddhist event peculiar to Japan.
The term “higan” means “the other world” where the dead belong, and it refers to the Buddhist Pure Land, or Paradise, which is thought to lie due west.
During the two equinoxes, the sun rises due east and sets due west、and the setting sun is believed to show us the way to the Pure Land.
During this time, we pay visits to family graves and offer flowers and sweets called ohagi, rice cakes covered with sweet red bean paste.
 翻訳(日本語)
彼岸は年に春、秋の2回あり、春分の日と秋分の日を真ん中にして各1週間あります。
仏教の行事ですが、日本固有のものです。
「彼岸」とは死者のいる「あの世」のことで、西方に位置するという仏教の極楽浄土を指しています。春分、秋分には太陽は真東から上り真西に沈みます。夕日が浄土への道を示すと信じられています。この時期には墓参りをし、花やお萩という食べ物を供えます。


―全国の歴史古道を探索・研究し、まちづくりに活かす―
 “歴史古街道団”と提携。団長で歴史古街道研究家の宮田太郎氏がコーディネートする
  実践的英会話教室誕生!

宮田太郎プロフィール: 
   ● 古街道研究家 道の考古学者 歴史ルポライター   
   ● 歴史古街道団長 歴史古道まちづくりプランナー 歴史計画コンサルタント
   ● 朝日カルチャーセンター東京・横浜・湘南、NHK学園、クラブツーリズムほか
   ● 14講座レギュラー講師 日本フットパス協会理事 1959年東京出身

【主催・お問い合わせ】:歴史フットパス英語ガイドの会 (NPO法人横濱楽座)
                TEL:050-5536-6872/FAX:045-621-1329
                 E-mail:
info@yokoraku.org
【共催・お問い合わせ】:NPO法人エコ住宅リサイクルバンク
                   TEL:050-5526-1463/http://ejrb-y.jp/contact.php

広告

作成者: ejrb

エコ住宅リサイクルバンクは、伝統的な技術をもとに時代に即した、古民家再生や良好な住宅ストックへの取り組み、和に住まう創エネ・省エネ・蓄エネ時代への新しいエコライフスタイルを提案します。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中